mos資格は転職や就職に有利な資格です短期間で取得するための受験ガイダンスです。

試験のレベル

MOS試験のレベル

  • WordとExcelには、スペシャリスト(一般)とエキスパート(上級)の2レベルが用意されています。
  • 例えば、スペシャリスト(一般)に合格してからエキスパート(上級)を受験するという条件は一切ありません。
  • バージョン2007は、他のバージョンと比べ出題範囲が広くなっています。
  • スペシャリスト(一般)レベルであれば普段仕事等で日常的に使いこなしていれば、さほど難しくなないと思います。
試験科目スペシャリスト(一般)レベルエキスパート(上級)レベル
Word(文書作成ソフト)文字サイズやフォントの変更、表の作成・編集、作成した文書の印刷など、Wordでの基本的な編集機能を理解している方スタイル機能や目次・索引作成などの長文機能、他のアプリケーションソフトからのデータ取り込みなど、Wordでの高度な機能を理解している方
Excel(表計算ソフト)数式や基本的な関数の作成、セルの書式設定、グラフ作成など、Excelでの基本的な操作を理解している方ピボットテーブルなどのデータ分析、条件付き書式や入力規則の設定、マクロの作成・編集など、Excelでの高度な機能を理解している方

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional